5年間悩んだ自分の体臭事情

5年間悩んだ自分の体臭事情

自分の体臭事情はかれこれもう五年は悩んでいると思います。

 

どうも家では母親が強い柔軟剤を使用してるらしくそれが原因だと思っていたのですが、原因はどうやら一つではなかったようです

 

悩み

 

そんな自分でも頑張って学生の身分を満喫していましたが。二年前から体臭がかなり強くなっていき、現在まで苦戦をしいられてきました。ファリネやラポマインといった薬局には売っていないような高価な制汗剤を使用しましたが、いまいち効果を感じることができませんでした。

 

手汗にはけっこう効いたんですけどね。

 

私が使用した⇒ファリネの効果や口コミについてはこちら

 

当時自分は脇にデオトラントのクリームを塗りたまに腋毛を剃るという対策でしたが。訳あって入院をしそれからが運命を狂わされたんだなあと思いました。

 

まず後ろの席の子がよく咳するなあと思い始めたのが最初の異変でした。

 

隣にいた友人もたまに口を手で押さえてたり何故だか斜め後ろの子が自分の脇をくすぐったりしたのです。それまでも体臭はまあまあ気にしてたのですがそこまで臭くはないと思っていました。

 

そして運動して汗を流そうとランニングを始めた一日目の事でした。なんと椎間板ヘルニアになってしまっていたのです。

 

それからまた寝たきりになり学校を一時休学していました。そして九月何とか復帰したのですが、

 

それからスクールバスに乗ると後ろの席以降の子たちがセキをしだしたりしたのです。まさかとは思いましたが用心に越したことはないと思い、匂いが漏れないよう厚着したり評判のいいデオドラントスプレーを買い安心した翌日事件は起こりました。

 

翌日の帰りスクールバスに乗っていると急に後ろの子が臭いと大声で言い出したのです。

 

これには参ってしまい翌日から学校を休み体臭の威力を少しでも和らげる策を探しました。

 

それからは学業をがんばりながら何とか探し出した対策を使い生きています。

 

まずスプレーは効果がないというのがわかりました。今使っているのは無香性の汗拭きシートでそれでも余り使うことはありません。

 

今は出かける前日に脇毛をそり着る服を綿100%にこだわり、そしていつでも匂うなあと思ったら濡らしたタオルで体全体を拭きました。

 

この対策により以前よりかなりマシになりましたが今だに咳をされると暗い気分になります。

 

ネットで調べたのですがどうやら引きこもりがちになり、そのせいで換気をしなくなった部屋に原因があるという結論に達しました。

 

これから一人暮らしの予定もあるので部屋の清潔をがんばることが自分の課題だと思いました。